令和の芸能界、テレビ界はこうなる!

令和の芸能界、テレビ界はこうなる! 元号が変わりました!令和になった途端、ジャニーさんが亡くなり、闇営業がバレ、強姦を隠蔽するとかしないとか、、、ジャニーズ、吉本、AKSがもう大変な感じです。時代が変わるとはこういう事なんだなぁとしみじみ感じる処ですが、今回は、この二年間やってきたドラマ視聴率予想やら様々な記事から得た知識でもって、令和の芸能界、テレビ界がどう変化するのか大予想です!!

 

f:id:hypnosis772:20190719015226j:plain

これ書いた直後にまたニュースが。感想「知ってた」。

 

・芸能人ゴリ推しがなくなる!

これまでの芸能界、正直、ゴリ押しがありました。実力は大したことないのに事務所の大小で大きい会社に属する方がたくさん出がちでした。が、ご覧の通り現在ジャニーズ、吉本、AKSが混乱中。ジャニーズに至っては分裂する気さえします。新しい地図は早めに抜けたねぇくらいな感じで。また、ネット上のゴリ押し批判は凄まじいものがあります。企業イメージを守るためにもそう露骨な事は少なくなるはずです。またネットで物凄く人気となればテレビも無視する訳にいかないですから、チャンスは広がったかなと。本人の実力で仕事が得られるようになればそりゃいい世の中ですよね。 ・テレビ番組とネット番組が棲み分けられる! 年々規制が厳しくなってます。どこまでが表現の自由なんだ等々ありますが、普通に考えて企業はリスクを避ける。となればテレビはますます上品につまらなくなります。やはり、公共の電波だという認識を持てば仕方ない気がします。また、今時テレビは高齢者ばかり見てますからそもそも過激にやる需要もないのです。では、昔ながらのバラエティはどうするのか?ネットでしょうね。ネットは自分が選んでみている訳ですから自己責任の世界になる。また月額制サイトの番組なら自分が好んでお金を払ってる訳ですから他者に文句言われる筋合いもないはずです。だから、上品な番組はテレビ、下品な番組はネットに棲み分けられるのじゃないかなぁと思います。

 

・テレビは「先行上映」みたいな形になる!

テレビの弱点といえば、その時刻にチャンネルを合わせて見なきゃならない事。もちろん録画する手もありますが、録画忘れたり再放送なかったら大変です。そんな時多くの人はネットで検索すると思います。TVerにあればラッキー、時にはYouTube違法視聴をするでしょう。が!これからはその流れがもっと加速します!TVerがもっと充実。権利問題をクリアした番組は全て見られるようになる。なんなら過去コンテンツも検索して見られます。それを観るときはテレビと同じようにCMが流れ、テレビと違って好きな時間に巻き戻したり早送りしながら見られる。便利ですね。多分、これからますます視聴率は低下していくでしょう。しかし、ネットと連動することで、売上や影響力はさほど変わらないんじゃないかなぁと。地方局は大変かもしれないが。。。

 

はい。私の予想はこんな感じです。結論として、私の予想は、テレビのあり方は大きく変わるが、影響力は変わらないんじゃないかということです。多様性がなんだありますが、既存テレビ局、事務所は圧倒的なノウハウと資金力があります。取って変わられるではなく一定の影響は持ち続けるのじゃないかなと。令和の芸能界テレビ界もよろしく頼むよ!!