日テレの視聴率がいいのは面白いからではないし、フジがダメなのは当然だし。

日テレは凄いですね。ずっと視聴率1位ですよ!一方でフジは落ちぶれ中の落ちぶれ。けども、それは当然なんです。日テレが面白いから1位という訳でもないんです。キーワードは「地デジ化」「生活習慣の変化」です。

f:id:hypnosis772:20180218214256j:plain

嫌悪感すら漂う古き体質を象徴する目玉。。。

 

・地デジ化で日テレが圧倒的有利!

地デジ化した事によってこれまでと変わった事。それはチャンネルが固定になったことです。それまでは自分で選局ボタンを決めたり、地方によっては番号が大きく違ったものですが、地デジ化で基本的には固定。全国的に多くの日テレ系は4チャン、フジは8チャンに決まりました。考えてみてください。「今どんな番組やってるかなぁ」とチャンネルを変える時、人の心理からして1から順々から回すのが普通ですよ。NHKはお堅いから飛ばすとして、4チャンが何となく楽しそうでお役立ち情報があって傷つく人がいないような番組をやっていたら「まぁこれでいいかぁ」ってなりませんか?だから日テレは圧倒的有利!フジは8ですから一番最後、圧倒的に不利!ま、逆からチャンネル回せば一番目ですが、企業イメージが悪いんだからどうしようもないですよね。

 

・誰もテレビを真剣に観てない!

次に日テレが良くてフジがダメな理由はこれです。今時テレビを真剣に観ますか?ってことですよ。昔フジが強かったのは「人気タレントがワイワイやってるのが楽しい」からです。しかし、今ではまずお金がない。スターがいない。それは昔と違って今は他に娯楽があるからですよ。だからテレビを観る人が減ったのです。減ると収入を下がるしスターも生まれにくい。それでもテレビを観てる人というのは暇つぶしでしかないのです。それに、仮に今ワイワイしたふざけた番組を流したところで、暇つぶしで観てるのですから「うるさい」だけです。加えて、別に役立つ情報も得られないのですから他番組を変えるのは当然です。フジがダメになったのは当たり前だし、呪われてるくらいに運がないのです。

 

・日テレは上手いけどセコイ!

日テレは上記の事を見事に理解してますよね。当たり障りのない情報バラエティが非常に多い!そりゃ観ますよ。しかし、アクティブに観てる人は少ないんじゃないですか?もちろん他局よりお金がありますから面白い番組も他局よりは多いとは思いますが、独創性は弱いかなぁと。日テレはビジネスとしては上手いけども、芸術的ではないなぁと。逆にいえばフジは昔みたいに復活するのはまず難しいのですからこれを期にせめてオリジナリティのあるいい番組を増やしてほしいですね。無理かぁ。。。

 

いかがでしたでしょうか?日テレは面白い訳ではないし、フジがダメなのは当然なんです。けど、フジがもう少しだけ復活する手はあるはずだ!素人なりにその方法を考えましたのでまた後日お話しましょうね。また。